無休の知ったかぶり

適当人間無休が頑張れる限り、大学受験や高校数学について有益かどうかも分からないことをまき散らします。

大学入試数学演習 第13問 ~剰余の定理の応用問題①~

f:id:nen_no_nukyu:20200209130419j:plain

13問目!

剰余の定理を用いて解く問題ですが、P(x)を割る式が二次式のやつの余りはすごく簡単なんですが、このタイプになると途端に難しく感じる受験生が多いですね。

一度は解いて、その考え方、解法を頭に入れておきたい問題です。

これは解法が分かっていれば5分くらいですが、まあ10分チャレンジとしましょう。

 

↓解説動画↓


【大学受験数学】13問目 ~剰余の定理の応用問題~